Working!の評価・感想

ストーリー

©高津カリノ/スクウェアエニックス・「WORKING!!」製作委員会

北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」。ひょんなことからこの店でバイトをすることになった小鳥遊宗太は、個性的すぎる(!?)店員達に囲まれて戦々恐々!?かと思いきや、本人も実は……?

マスコット的な合法(?)ロリ・種島ぽぷら、男を見るとすぐ殴ってしまう男性恐怖症の少女・伊波まひる、何故か常に帯刀しているお姉さん・轟八千代、いつも何かを食べている店長・白藤杏子年齢も経歴も胡散臭いちびっこ、主人公の宗太の姉、妹たち……楽しく働くファミレス店員たちのドタバタ恋愛コメディー!

感想・評価

数多くの女の子たちに囲まれて働く男との恋愛事情に目が離せない!

このお話はタイトルとは裏腹に労働を語る感じのものではなく(笑)、実はファミレス店員たちの愉快な日常とその恋愛模様を描くことが中心になっています。不器用な伊波さんと宗太の噛み合わない恋愛模様や、キッチンの佐藤さんと八千代さんのすれ違い恋愛を応援しながらファミレスギャグでまったり30分を消化する仕様になっています!

超かわいい!合法巨乳ロリ種島先輩だけで見る価値あり!

この子ヒロインじゃないの?って思いましたよね、誰もが。この天使(以下にキャプチャ画像あり)は恋愛に絡まないため後半少しだけ空気になってしまいますが、終始かわいいことに変わりがないです。「ちっちゃくないよ!」(小さい)(かわいい)

天使

OPに中毒性がありすぎて話題に

OPである「Someone else」は電波ソングに片足をツッコミかけているが電波ソングではない、キャッチーでカラオケで合唱したくなるような雰囲気が漂っている。二期、三期のOPも似たようなテイストで作られているため、もしどれか一つ聞いて気に入った人は全部気に入ると思う。ワンワン!

Working op 1

1期OP SOMEONE ELSE
Working!! OP 2
2期OP COOLISH WALK

スタッフ・声優

原作:高津カリノ(掲載:『ヤングガンガン』スクウェア・エニックス刊)
シリーズ構成:吉岡たかを
監督:鎌倉由実
制作:A-1 Pictures

声優:
福山 潤、阿澄佳奈、藤田 咲、喜多村英梨、渡辺久美子、小野大輔、神谷浩史、広橋 涼、他